本文へ移動

車のお掃除ブログ!

車のお掃除ブログ!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

知っておこう!車の消臭剤と芳香剤 疑問編

2017-08-10
清潔感を出すうえで自分の車のニオイは重要なポイントです。そのニオイ対策としての消臭剤と芳香剤は、適切に使用することで高い効果を発揮します。
前々回は、「消臭剤と芳香剤の違い」について、前回は「車の消臭剤と芳香剤それぞれの適切な置き場所」についてお話ししました。今回は、車の消臭剤と芳香剤に関してよくある疑問にお答えしようと思います。
 
Q.消臭剤と芳香剤は併用できるの?
A.前回お話した、「消臭剤は下に、芳香剤は上に」という適切な置き場所を守れば併用できます。何度もお話している通り、芳香剤のみでは消臭効果がありません。消臭したうえで良い匂いもつけたいというのなら、併用、あるいは匂い付きの消臭剤を使用するといいでしょう。
 
Q.長持ちさせるには?
A.ニオイがあればあるほど、消臭剤や芳香剤の減りは早くなります。ですので、車内での喫煙は効果のある期間を短くする要因になります。また窓を開け外気を取り入れる時間が長いのも減りを早くする要因になります。
 
Q.まだ残っているのに匂わない
A.あなたの鼻が慣れてしまったか、他のニオイが勝っているかのどちらかです。後者の場合は、一度車内を掃除した後に芳香剤を使用するのをおススメします。
 
いかがでしたでしょうか?
3回にわたってご紹介した内容をぜひ参考にしてみてくださいね。

    知っておこう!車の消臭剤と芳香剤 置き場所編

    2017-08-07
    清潔感を出すためには、自分の車のニオイは重要なポイントです。
    しかし自分の車のニオイというのは、普段乗り慣れているとなかなか分からないものですよね。ですので、まずは対策として消臭剤や芳香剤を置いておけばいいと考える方が多いのではないでしょうか。
     
    たしかに、消臭剤や芳香剤はニオイ対策として重宝しますが、それらに関してしっかりと知ったうえで適切に使用しなければ、十分な効果は得られません。
    前回は消臭剤と芳香剤の違いについてお話ししました。今回は、車の消臭剤と芳香剤の適切な置き場所についてお話ししようと思います。
     
    ・消臭剤は低い位置に置こう
    嫌なニオイというのは空気に余分な成分が含まれており、空気より重たい傾向にあります。そのため、消臭剤は地面に近い低い位置に置くことをおススメします。より高い効果を期待できるでしょう。
     
    ・芳香剤は高い位置に置こう
    前回お話しした通り、芳香剤には消臭効果はなく、良い香りを楽しむためのものです。ですので、芳香剤は高い位置に置くのが良いでしょう。
     
    いかがでしたでしょうか?
    消臭剤や芳香剤を置くときによくあるのが、見栄えを気にしたり、目立たないところに置こうとすることです。しかし、より高い効果を望むのなら、今回ご紹介した場所に置いてみることをおすすめします。

      知っておこう!車の消臭剤と芳香剤 違い編

      2017-08-04
      人を自分の車に乗せる際、車の清潔感は気にしますよね。その清潔感を出すポイントとして、嫌なニオイがしないかどうかはとても気になります。ただ、自分の車のニオイというのは普段乗り慣れていると分からないものです。ですので、まずは対策として消臭剤や芳香剤を置いておけばいいと考える方が多いのではないでしょうか。
       
      たしかに、消臭剤や芳香剤はニオイ対策として重宝しますが、それらに関してしっかりと知ったうえで適切に使用しなければ、十分な効果は得られないかもしれません。
      ということで、まずは消臭剤と芳香剤の違いについてお話ししようと思います。
       
      ・消臭剤
      その名の通り、ニオイを除去する効果を持ちます。消臭法自体には、化学反応で嫌なニオイを消す化学的消臭法やニオイの元を抑え込んでニオイを発生させない物理的消臭法、バクテリアなどの微生物を使う生物的消臭法などがあります。車で使う消臭剤は化学的消臭法といえますね。
       
      ・芳香剤
      芳香剤は消臭法の中でも感覚的消臭法にあたります。良い匂いで嫌なニオイを包み込みごまかすという手法です。つまり、芳香剤自体には消臭効果はないのです。
       
      いかがでしたでしょうか?
      消臭剤と芳香剤についてご理解いただけたかと思います。
      次回も車の消臭剤と芳香剤についてお伝えします。

        夏に向けて!実は知らないカーエアコンの仕組み 発展編

        2017-08-02
        夏を乗り切るには、カーエアコンの存在が欠かせません。
        前回は、そんなカーエアコンの仕組みの基本についてお話ししました。今回は、もう少し詳しく車の冷房の仕組みについてお話しようと思います。
         
        前回お話したように、車の冷房は液体が蒸発するときに熱を奪う性質を利用しています。そして、液体から気体になり、また液体になるというサイクルを作ることで冷やし続けられる仕組みになっているのです。

        この冷房では、フロンガスが使用されています。まず、コンプレッサーで圧力をかけて圧縮したエアコンガスがコンデンサー、いわゆる室外機に送られます。そして、エバポレーター、いわゆる室内機に噴射されて一気に気化することで、熱を奪って冷気を発生させます。その冷気が車内に送られるのです。

        車内の空気中の水分は、エバポレーターで凝縮されて水滴となり、除湿されます。
        エバポレーターを出たエアコンガスは、再びコンプレッサーに戻りサイクルを作るのです。
         
        いかがでしたでしょうか?
        実はあまり知らないカーエアコンの仕組みについて、少しでも理解していただけたのではないでしょうか。少しでも知っておくことで、トラブルの際に対応しやすくなります。ぜひ覚えておいてくださいね。

          夏に向けて!実は知らないカーエアコンの仕組み 基本編

          2017-07-31
          今年も暑い夏がやってきますね。
          日本の夏は、車のエアコン無しでは乗り切ることはできません。もし何も対策をしないと、車内温度は50度以上に達します。車の色が黒だとさらに温度が上がります。そんな暑い夏、カーエアコンの効きは重要なポイントになるのです。今回は、そもそもカーエアコンはどのような仕組みなのかをお話ししようと思います。
           
           
          そもそも、車の冷房と暖房の仕組みは異なります。
          暖房はエンジンの熱を利用しているため、別で燃料を必要とはしない機能です。エンジンというのは高温になるため、冷却水を循環することで熱を放出しているのです。暖房をつけた直後に冷たい風が来るのは、まだエンジンが温まっておらず冷却水の冷い風が放出されているためです。
           
           
          一方、冷房は液体が蒸発するときに熱を奪う性質を利用しています。例えば、アルコール消毒を皮膚につけたときに冷たいと感じるのは、液体が蒸発するときに熱を奪う性質の典型例です。つまり、車の冷房の仕組みを簡単に言えば、液体が気化し、また液体へと戻るというサイクルになっているのです。このサイクルによって、熱を奪い続けることができるのです。
          いかがでしたでしょうか?
           

          この冷房の仕組みについて次回、詳しく説明しようと思います。

            株式会社 江津丸善

            カーコーティングのメリット・デメリット【油脂系】

            株式会社 江津丸善
            〒695-0001
            島根県江津市渡津町495-1
            TEL.0855-52-2277
            FAX.0855-52-2512

            ────────────────
            ・石油製品販売
            ・カーメンテナンス商品の販売
            ・保険代理店
            ────────────────
            株式会社江津丸善はコーティング
            に関する高い技術や知識を持った
            スタッフがいるお店です。キーパ
            ーの開発社であるKeePer技研株式
            会社が主催するキーパーコーティ
            ング技術検定で、その能力を有す
            ることを正規に認められています。
            コーティングの種類にもよります
            がピュアキーパーであれば40分〜
            1時間程度で新車同様の素晴らしい
            仕上がりになります!
            また、島根県西部で唯一の
            デントリペアの技術者を有し
            ています。板金・塗装の自社工場
            も併設!気になる小キズを補修し
            ます。小さいけれど目立つキズ、
            直しておけば下取り査定にも有利
            です。安心して私たちにお任せ
            下さい。
            TOPへ戻る