車のお掃除情報のほか、洗車・カーコーティング・ガラスコーティング等様々の情報を提供いたします

qrcode.png
http://gomaru.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
株式会社 江津丸善
〒695-0001
島根県江津市渡津町495-1
TEL.0855-52-2277
FAX.0855-52-2512

────────────────
・石油製品販売
・カーメンテナンス商品の販売
・保険代理店
────────────────
株式会社江津丸善はコーティング
に関する高い技術や知識を持った
スタッフがいるお店です。キーパ
ーの開発社であるKeePer技研株式
会社が主催するキーパーコーティ
ング技術検定で、その能力を有す
ることを正規に認められています。
コーティングの種類にもよります
がピュアキーパーであれば40分〜
1時間程度で新車同様の素晴らしい
仕上がりになります!
また、島根県西部で唯一の
デントリペアの技術者を有し
ています。板金・塗装の自社工場
も併設!気になる小キズを補修し
ます。小さいけれど目立つキズ、
直しておけば下取り査定にも有利
です。安心して私たちにお任せ
下さい。
 

車のお掃除ブログ!

 

車のお掃除ブログ!

車のお掃除ブログ!
フォーム
 
カーポートの重要性
2015-12-10
カーポートは屋根と支柱だけの簡易的な車庫のことですが、これがあるだけでも雪や雨、紫外線などから車を守り、劣化を防ぐことができます。
 
車というのは常に屋外に晒されているものですから、少しずつ劣化が起こってしまうのですが特に紫外線はプラスチックやゴム類を劣化させることになるので青空駐車をしていればその分だけ劣化のスピードがはやまってしまうということになるのです。
 
 
紫外線が強く、降雪が多いような地域の場合にはその傾向がより顕著にあらわれることになり、車の劣化が早くなってしまいます。
 
車というのは長く乗るものですから、できればいつまでも購入当時の状態を維持しておきたいものであり、そのためにはカーポートというのは非常に重要なものとなるのです。
 
 
また、単純な利便性から行ってもカーポートがある利点というのは大きく、雨が降っている日であっても濡れること無く車にのることが出来ますし、雪の日でも車の周りを除雪する必要がなくなる分だけ手間がかからずに、直ぐに出発をすることができます。
 
このようにカーポートというのは車を所有するのであれば、とても重要なものとなっているのです。
 
自動車の起源〜蒸気機関の自動車
2015-12-10
自動車の起源となったのは、蒸気機関の自動車です。
 
蒸気機関車や蒸気船よりも歴史は古く、世界初の蒸気自動車は1769年にフランスの軍事技術者、ニコラ・ジョゼフ・キュニョーが作ったものが最初と言われています。
 
ただ、乗用車として作ったのではなく、大きな大砲を運ぶためのものでした。
 
産業革命真っ只中の18世紀のイギリスでも蒸気自動車の開発に力を入れ、乗合自動車として実用化されます。
 
馬なし馬車と揶揄されることも多かったようですが、1827年頃からイギリス各地を結ぶ定期運行も開始されます。
 
 
しかし、乗合自動車に乗客を奪われた乗合馬車業者からの反対が奮発したり、騒音や煤煙などによる公害の問題、さらに直径180cmもの巨大な車輪を必要とし、重量も4トンもあるような大型な蒸気自動車もあって、道路を傷めやすく、「蒸気自動車法」という速度制限などが定められました。
 
この結果イギリスの進歩は遅れ、ドイツやフランスなどにリードされていくことになります。
 
やがて蒸気に変わるガソリンエンジンが登場し、蒸気自動車は幕をおろしていきます。
 
ガラス系コーティングとは
2015-12-10
自動車のボディを保護することができるガラス系コーティングとは、樹脂系のものにガラスの成分が少しでも含まれているコーティング剤のことを言います。

ガラス成分の含有率によって耐久性や価格が違ってきますが、様々なメリットはあります。

たとえば、基本的に水溶性なので、洗車したあと濡れた状態のままガラスコーティング剤を塗布することができるので、作業が簡単で、作業時間も大幅に削減させることができることです。
ワックスのようにふき取り手間がありません。

また、持ちも艶も樹脂系よりははるかに高く、満足度はかなりのレベルになります。

高額なガラスコーティング剤ともなると3年程度の耐久性があり、汚れても強力な被膜がボディを守り、雨が降れば汚れが落ちてしまいます。

直射日光により紫外線から塗装を守ってくれる効果も非常に高いのも魅力です。
そのため新車のようなきれいな状態を、いつまでも保つことができます。

このため従来の格安で購入でき、しっとりとした艶が人気のワックスは、ガラスコーティングに比べれば様々な点で劣ることがわかります

 
 
ガラスの上にワックスできる?
2015-12-10
車につやを出すために、カーワックスやコーティング剤を重ねて塗っている場合、車を傷つけてしまっている可能性があります。

ほとんどの場合、車に重ねてワックスはしない方が良いです。
その理由としては、ワックスは油分であり、車の塗布した直後から酸化が始まってしまうことが挙げられます。

ワックスの油脂は紫外線で酸化し、コーティングを侵す原因となってしまいます。
また、新たにワックスを塗るときには、一度以前のワックスを取り除きます。

この時、車のクリア層にあたる部分をこすって傷つけてしまい、塗る時にも傷をつけてしまいます。
これを繰り返してしまうと、傷による太陽光の屈折や乱反射が増え、車の映り込みが悪くなったりします。

これらの問題点を改善し、車のつやを保つ方法として、ガラスコーティングが良いです。
またガラスコーティングの、施工後性能を発揮させるための専用クリーナーがあるので、ワックスを使うよりもずっと良い効果を期待することができます。

やや高額で、メンテナンスが必要となる処理ですが、車を不必要に傷つけることがないのでおすすめの方法です。
 
ビルドインガレージのメリット
2015-12-10
ビルドインガレージは1階部分などの建物内部に中はスペースを確保したものであり、車を壁面ですっぽり囲むことができるので雪や台風の影響を強く受ける危険性があるエリアではその恩恵は大きなものとなります。
屋外に駐車をしていれば台風の時期には飛来してきたものが車にあたって、傷がついてしまったり損傷受けてしまう可能性がありますし、雪が降る地域では除雪に手間がかかるだけでなく、軒先からの落雪によって車にへこみが出来てしまうといったおそれがありますが、ビルドインガレージであればこのようなことを防ぐことができます。

また、単純に屋外に車を止めておくというのは常に雨風の影響を受けたり、紫外線の影響を受け車の劣化が早まってしまいますが、ビルドインガレージではこのような影響を防ぐことができ車の状態をいつまでも保ちやすいという利点があります。

天候を気にせず居住スペースからの出入りができ、お子様の遊び場にも最適なものとなっているので、車好きの人から将来的に車を購入する予定のある人までビルドインガレージは便利な設備となっています。
 
 

株式会社 江津丸善

株式会社 江津丸善
 

カーコーティングのメリット・デメリット【油脂系】

カーコーティングのメリット・デメリット【油脂系】
<<株式会社江津丸善>> 〒695-0001 島根県江津市渡津町495-1 TEL:0855-52-2277 FAX:0855-52-2512