KeePer技研のコーティングケミカルを使用し、認定を受けた技術者が施工するコーティング「キーパーコーティング」です。

qrcode.png
http://gomaru.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
株式会社 江津丸善
〒695-0001
島根県江津市渡津町495-1
TEL.0855-52-2277
FAX.0855-52-2512

────────────────
・石油製品販売
・カーメンテナンス商品の販売
・保険代理店
────────────────
株式会社江津丸善はコーティング
に関する高い技術や知識を持った
スタッフがいるお店です。キーパ
ーの開発社であるKeePer技研株式
会社が主催するキーパーコーティ
ング技術検定で、その能力を有す
ることを正規に認められています。
コーティングの種類にもよります
がピュアキーパーであれば40分〜
1時間程度で新車同様の素晴らしい
仕上がりになります!
また、島根県西部で唯一の
デントリペアの技術者を有し
ています。板金・塗装の自社工場
も併設!気になる小キズを補修し
ます。小さいけれど目立つキズ、
直しておけば下取り査定にも有利
です。安心して私たちにお任せ
下さい。
 

キーパーコーティング

 

キーパーコーティングとは

キーパーコーティングとは
 
 

塗装は、コーティングより強いのが当然

塗装は、コーティングより強いのが当然
 
車の「塗装」とは、車を錆などから守り、車としての美観を作り出す意味で最高であり最強です。
後から手塗りなどで上乗せしたコーティング被膜のほうが強いとは考えられません。耐候力、美観、復元力、修復の利便性など総合的なバランスにおいて現代の塗装が最強であると言えます。
 

それでも、塗装は傷むことを完全に防ぐことは出来ない

それでも、塗装は傷むことを完全に防ぐことは出来ない
 
塗装は自然環境の中で紫外線にさらされ、酸性雨を浴び、また、走行中の空気やホコリとの摩擦、洗車ごとに塗装はブラシや手で擦られ、年々劣化していくことはなかなか防ぐことはできません。
どんなに健康な人間でも止めようもなく年齢が進み年老いていくことと似ています。
しかし、人間にもアンチエイジングとして老化を防止する方法があるように、車の塗装にもアンチエイジングの方法はあります。
 

コーティングとは、塗装の身代わりとなって傷む「犠牲被膜」

コーティングとは、塗装の身代わりとなって傷む「犠牲被膜」
 
キーパーの理論は、コーティングを塗装保護のための「犠牲被膜」と考えることです。塗装上のコーティング被膜は、塗装の身代わりとなって紫外線を受けて傷み、塗装の身代わりとなって酸性雨を受け、黄砂を含んだ雨を受け塗装の身代わりに傷み汚れます。
コーティングとは「傷むこと」が本来の役割である「犠牲被膜」と言えます。
重要なのは、塗装の身代わりとなって傷んだコーティング被膜を、再施工やメンテナンスによって容易に入れ替えが出来ることなのです。
塗装の上で自らが犠牲となって傷み、汚れ、定期的に入れ替えらるべき犠牲被膜だからこそ、コーティング本来の役割を果たすという考え方は特許となっています。
 

キーパーコーティングのラインナップ

キーパーコーティングのラインナップ
       
   
キーパープロショップセルフ江津はコーティング技術1級資格を取得したスタッフのいるお店です。
質の高いコーティングはコーティング剤だけでなく、スタッフの高い技術があってこそ実現するものです。お客様がコーティングを本当に安心してお任せいただくためには、信頼できるスタッフがいること!それがキーパープロショップです。
 

コーティング技術1級資格を取得しているスタッフ

コーティング技術1級資格を取得しているスタッフ
 
店長 杉本 智彦
店長
杉本 智彦
 
副店長 花田 健太郎
副店長
花田 健太郎
 
スタッフ 水川 尚樹
 スタッフ
水川 尚樹
 
スタッフ 田原 史崇
スタッフ 
田原 史崇
 
課長 松下 昭二
課長
松下 昭二
 
課長 大場 俊弘
課長
大場 俊弘
<<株式会社江津丸善>> 〒695-0001 島根県江津市渡津町495-1 TEL:0855-52-2277 FAX:0855-52-2512